大谷翔平選手が使用した目標達成ノートを使って夢を叶える!原田隆史監修の本! 

大谷翔平選手 スポーツ

メジャーリーグで活躍中の
大谷翔平選手が高校1年生の時に書いた
目標達成にむけての
「オープンウィンドウ64」
についてご紹介します。

2024年新しい年にむけて
目的を決めて、それに向かって
目標を決めるのに最適ですよ!

 

スポンサーリンク

大谷翔平選手が高校1年生の時に書いた64

ドラフトで8球団から1位指名を受ける
というを中央に書き、それを達成するため
に必要な八つの要素を書いて行く。

要素1 コントロール
要素2 キレ
要素3 スピード
要素4 変化球
要素5 運
要素6 人間性
要素7 メンタル
要素8 体力づくり

そこから、8つの要素を満たすのに
必要な要素をさらに8つずつ記入しました。

8つの要素を満たすために必要な行動計画が具体的ですよね!

実際はどうだったかというと、

プロ野球ドラフト会議前にNPBだけでなく
MLB球団からも注目された。
本人は当初「(MLBかNPBかは)五分五分」
と語っていたが、ロサンゼルス・ドジャースや
テキサス・レンジャーズ、
ボストン・レッドソックスとの面談を経て、
10月21日にMLBへの挑戦を表明

会見では「日本のプロよりも
メジャーリーグへの憧れが強く、
マイナーからのスタートを覚悟の上で
メジャーリーグに挑戦したい」と語った。
引用元 Wikipedia

結果として、
2012年のNPBドラフト1位で
北海道日本ハムファイターズから指名される。

指名後の会見はこちら

指名挨拶のため日本ハムから訪問を
受けた際にも面会しなかった。
しかしその後、2度目の訪問で指名挨拶を受け、
両親を交えた入団交渉も4度にわたって行い、
3度目の入団交渉からは栗山監督も同席

交渉では『大谷翔平君 夢への道しるべ
日本スポーツにおける若年期海外進出の考察〜
と題された30ページに及ぶ資料が提示された。

高校卒業後、直接アメリカへ渡った
韓国の野球選手がMLBで活躍している
ケースが少ない点や、過酷なマイナーリーグの現状、
母国のプロリーグで実力をつけた選手の方が
MLBで活躍できる確率が高い点などが説明された。

更に前年までダルビッシュ有選手が
着用していた背番号11
投手と打者「二刀流」育成プラン
などを提示された。
結果的に大谷選手は12月9日に
日本ハム入団を表明した。

目標設定したドラフト1位は確実のなか、
夢は世界へと大きくなりました。
栗山監督から執念の入団交渉があり、
北海道日本ハムファイターズに入団
ましたね。当時も大きな話題になりました!

 

スポンサーリンク

著書原田隆史さんのプロフィール

・名前   原田隆史
はらだたかし
・出身   大阪府
・もともとは、保健体育の教師
(公立中学校に20年勤務)
・「生活指導の神様」と呼ばれる。
問題を抱える教育現場を次々と
立て直した。
・独自の育成手法
「原田メソッド」により
陸上競技部を7年間で13回の
日本一に導く
・原田メゾットに多くの企業
経営者が注目
・現在、株式会社原田教育研究
代表取締役社長
  目標達成ノート 参照

 

スポンサーリンク

目標達成ノートをつける4つのメリットとは?

明確な目標設定ができる

オープンウィンドウ64のマスを
利用して目標を細分化していくと
いう作業ですね!

自分の夢である目的(用紙の中心)
に向かって、目的を達成するために
必要な目標設定が
できるようになります。

大谷選手でいうと、
「ドラフトで8球団から1位指名を受ける」
という目的のため、それに必要な目標設定が
まず、8つの要素でしたね!

目標達成の
 モチベーションを高める

このシートに書いた夢や目標が
叶ったときに、どういう感情を
得られるかを想像しながら書いて
いくため、ワクワクして
モチベーションがあがりますね。

「誰かがやった後に続くんじゃなくて、
誰かがやったことをやるんじゃなくて、
その上をとにかく超えていく

何か大事を成し遂げた人って、
人々がムリだって不可能だって
言ったことに対して
『いや、できる』と思った
ものが
新しいものを作っていった
大谷翔平選手の言葉より

③日誌を毎日書き込むことで
自信を高める

継続は力なり!ですね。

「今日、これが良かったあれが悪かった
書きながら、頭の中を整理しています」
大谷翔平選手の言葉より

成功習慣を身につける
ことができる

目標を達成するまで、毎日必ず行う決まった
行動をすることで習慣になる!
そして成功に繋がっていくのですね!

プレッシャーがあるマウンドを切り抜けた時の面白さ
大谷翔平選手の言葉より

 

まとめ

 

ロサンゼルス・エンゼルスから
ドジャースとの契約に合意したことを
発表した大谷翔平選手が、
高校1年生の時、目標を
立てた際に使用したルーツとして
テレビや新聞でも紹介された
目標達成ノート。

「もう使ってるよ」
という方は素晴らしいですね☆

自分の目的ってなんだ?
やりたいこと、たくさん
あると思っていたのに!
あれっ、書けないぞ!!
という事態におちいるかも
しれません。

私も、最初はそうでした。

最初から、
完璧につくらなくて
大丈夫です(*^-^*)

まず、自分の人生を
どうしたいのかこのノートを通して
自分と向き合うのです。

自分と向き合い、書いていくことで
心を整理していきます。

私は、大谷選手の運・人間性・
メンタル・体つくりを真似させて
いただいております。
この4つは、どんな目的にしても
大切な要素だと思っています。

今は、64個が
埋まらないかもしれません。

一つやりたいことが、明確になって
その目標に向かって実行していると
新しい情報が入ってきます。
同じ目的の仲間と出合えることも
あります!

誰かと話を聞いているうちに
自分も挑戦してみたいと
思うかもしれません!

それでも、埋まらない時は、
誰かのためなら
埋まるかもですよ☆

誰かのためを考えると
ワクワクも増えます!

🍀奥さんや旦那さんと
日本一周旅行へいく

🍀子どもが行きたいと言った
わんこそばを食べにいく

🍀月に一度は親が好きな温泉へ
つれていく

🍀色々な場所へ
ボランティア活動をする

などなど
夢や目標が広がります🌟

私は、この目標達成ノートと
出会い、モチベーションが
高まりました!
もちろん、人間ですから波が
あります。そのような時は、
気分転換をして、このノートを
読みます。
すると、またワクワクした感情と
目的を思いださせてくれます!

ドジャースとの契約に合意した
大谷選手も新しい決意があり
新しい目的と目標を掲げられて
いらっしゃると思います。

大谷選手を取り巻く周りの関係者の
皆さまが良いのは、大谷選手の
人間性と行動の継続力だと思います。
かっこいいですね!

あなたの素敵な目的と目標が
叶いますように☆彡

 

最後まで、読んで頂き
ありがとうございました♪

公式サイト TOMON

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
tomonをフォローする
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました